2016年12月オーストラリア家族旅行・ケアンズ&メルボルンへ!子連れ旅の概要・旅行記一覧・感想

ケアンズのフィッツロイ島

2016年12月に、夫・当時小学2年生の息子・私、家族3人でオーストラリアのケアンズ&メルボルンに行きました!

家族で初の海外旅行!しかも子連れでの旅はいかに??

こちらの記事は旅行の概要、これまで書いてきた記事一覧、そして最後に旅行を振り返った感想の総まとめになります。

オーストラリア旅行を検討している方や、興味がある方の参考になれば幸いです^^

スポンサーリンク


 

6泊9日オーストラリア旅行(ケアンズ&メルボルン)の概要

【旅行会社】
旅工房」の「メルボルン&ケアンズ9日間ツアー」
航空券&ホテル付き、その他はフリープラン

【飛行機】
ジェットスター(機内食付きのプラン)

【ケアンズのホテル】
Rydges Esplanade Resort Cairns

【メルボルンのホテル】
Pullman Melbourne On The Park

【旅程】
12/9(金)〜12/17(土)
ケアンズで3泊、メルボルンで3泊、飛行機移動を含めて6泊9日の旅

  1. 12/9(金)   成田20:10発 →
  2. 12/10(土) ケアンズ4:40着 / ケアンズ街中で過ごす(ケアンズ泊)
  3. 12/11(日) フィッツロイ島日帰りツアー(ケアンズ泊)
  4. 12/12(月) 熱帯雨林&滝&パロネラパークツアー(ケアンズ泊)
  5. 12/13(火) ケアンズ7:10発 → メルボルン11:30着/ メルボルン街中で過ごす(メルボルン泊)
  6. 12/14(水) メルボルン街中&動物園へ(メルボルン泊)
  7. 12/15(木) グレートオーシャンロードツアー(メルボルン泊)
  8. 12/16(金) メルボルン街中で過ごす
  9. 12/17(土) メルボルン00:50発 → 成田8:45着

 

持っていったガイドブックはこの2冊♪

 

テーマ別!オーストラリア子連れ旅行記のご紹介

オーストラリア旅行全体編

オーストラリア旅行準備編!訪問先の決め方・観光ビザ・ガイドブックなどについて

 

2016年12月に行ったケアンズ&メルボルンの個人的な感想と、私にとっての “英語” について考察してみる

 

ケアンズ編

ケアンズの4つ星ホテル「リッジス エスプラネード リゾート ケアンズ」はスタッフが親切でアットホーム!

 

ケアンズ空港に早朝到着後の過ごし方!海辺散策やプール、街中のカフェなど

 

ケアンズの動物園「ワイルドライフドーム」はコアラやワニが見られて空中アスレチックもあり!

 

ケアンズからフェリーに乗ってグレートバリアリーフのフィッツロイ島へ日帰りトリップ!

 

ケアンズの熱帯雨林&滝&「パロネラパーク」を巡るバスツアーの全貌をご紹介!

 

ケアンズの街中で利用したアイスクリーム屋、レストラン、フードコート計4店をご紹介!

 

メルボルン編

メルボルンの5つ星ホテル「プルマン メルボルン オンザパーク」は落ち着いた環境で宿泊したい方にオススメ!

 

メルボルンのオススメ観光スポット!ヨーロッパ風の街並みとアーケード、自然豊かなフィッツロイガーデンズ♪

 

子連れにオススメ!メルボルン中心部からトラムや電車で行ける「メルボルン動物園」

 

メルボルンから「グレートオーシャンロード」やコアラ探し、熱帯雨林を巡るバスツアーの全貌をご紹介!

 

アートの街メルボルンで入館料が無料のおすすめスポット!「セントポール大聖堂」と「ビクトリア国立美術館」

 

メルボルンの「UGG australian made since 1974」でムートンブーツを購入♪

 

メルボルンの街中で利用したカフェ&レストラン計6店をご紹介!


スポンサーリンク


 

総まとめ:オーストラリア旅行の感想

全体として

メルボルンのグレートオーシャンロードツアー

早くまたオーストラリアに行きたい!!

これが日本に帰ってきてからの数ヶ月間いつも思っていることで、家族でたびたび話題に上がるくらいです!

1週間強と短い旅ではあったけど、その中で触れたオーストラリアの方々は皆とっても親切で明るくて。

あの陽気な空気感の中、できたら一度住んでみたい国となりました♪

 

滞在日数:ケアンズ(3泊)

ケアンズの熱帯雨林&滝&「パロネラパーク」を巡るバスツアー

ケアンズでは丸々3日遊べたのですが、もう少し、せめてあと1日はいたかったです。

何よりリゾート地特有ののんびりした雰囲気が居心地良かったし、自然が豊かで海も山ももっといろいろ行ってみたい!

次行くなら、ケアンズから少し外れたパームコーブポートダグラスまで足を伸ばしてみたいですね。

 

滞在日数:メルボルン(3泊)

メルボルンの街

メルボルンは実質丸々4日あり、我が家としては1日多かったかな?と感じました。

街中で過ごす日が多かったせいもあると思うので、そのうち1日は郊外に行くツアーに参加しても良かったかも??

(でもケアンズで2つ、メルボルンで1つのツアーに参加したので、それ以上だとお金かかりすぎる…)

 

滞在日数のポイント
・自然を満喫したい方はケアンズ滞在を多めに
・街歩きやカフェ、レストラン巡りをしたい方はメルボルン滞在を多めに
※子連れだと、メルボルンはちょっと飽きるかもしれません

 

ホテル

リッジス エスプラネード リゾート ケアンズ

ケアンズとメルボルン、どちらで泊まったホテルも素敵だったのですが…

もしまた行くとしたら普通のホテルではなく、コンドミニアムかAirbnbに泊まってみたいなと思いました。

というのも、日中はほとんど街歩きやツアーに出ていて、あまりホテルに泊まっているメリットがなかったように感じたし、暮らすように旅してみたい国です!

 

LCC・ジェットスターの乗り心地など

ジェットスターでオーストラリアへ

初のLCCでしたが、乗り心地は問題ありませんでした!

オーストラリアまでの8時間前後ならなんとかなったし、対応も悪くなかったし、今後も利用するかな?

それよりも、鎌倉住民としては成田空港まで行かないといけないのがネックですが…

 

最後に…

ケアンズのフィッツロイ島

今回の旅ではケアンズ&メルボルンを訪れましたが、他にも大都市シドニーを始め、バイロンベイ、パースにアデレード、エアーズロックなどなど… 行ってみたいところがたくさん!!

やっぱり住むか、そうでなくても1か月くらいの長期滞在が目標です♪

 

オーストラリアにまだ行ったことのない方は!行く数ヶ月前までは興味が全くなかった私もこれほど大好きになったので(笑)

ぜひぜひ行ってみてください^^

 

About Romy

海とカフェと旅好きブロガー。夫と小学3年生の息子と鎌倉で暮らしています。小学校時代をニューヨーク郊外で過ごした帰国子女。高校生の頃世界史にハマって以来、世界中の美しい街並みや建築、絶景などの写真を眺めるのが大好きに!これまで海外18ヶ国を訪問。このブログでは、家族旅行記を始め、旅のお得情報など、子連れで楽しむ海外旅行について発信しています!

コメントを残す