メルボルンのオススメ観光スポット!ヨーロッパ風の街並みとアーケード、自然豊かなフィッツロイガーデンズ♪

メルボルンのブルクストリート

2016年12月、夫・当時小学2年生の息子・私、家族3人でオーストラリアのケアンズ&メルボルンに行ってきました!

こちらの記事では、メルボルンの中心街の雰囲気を写真でたくさんご紹介します。

高層ビルが立ち並ぶ大都会でありながらもクラシックな建物がたくさん残っているメルボルン。

ヨーロッパ調のアーケードでのお買い物を楽しんだり、少し外れて自然が豊かな公園で一休みするのもオススメですよ!

クラシックな建物+クリスマスの装飾がそこかしこに!

こちらはH&Mやマイヤー(Myer)、デイビットジョーンズなどの百貨店が並ぶ「ブルクストリート(Bourke St」

私たちが訪れたのは12月も半ばだったので、すっかりクリスマス仕様になっていました!

メルボルンのブルクストリート

この真ん中を「トラム(路面電車)」が通り抜けていきます。

メルボルンのブルクストリート

H&Mはすっごく立派な建物なので、買い物する予定がなくても入ってみる価値あり!

メルボルンのH&M

こちらは途中で発見した、ラッピングされている建物(何の建物かわからず…)。

装飾がオシャレですね♪

クリスマスシーズンのメルボルン

ヨーロピアンな雰囲気漂うショッピングアーケード

「ロイヤルアーケード(Royal Arcade)」

メルボルンでぜひ訪れたいのがショッピングアーケード!

ウィンドウショッピングだけでも楽しい、フォトジェニックな「ロイヤルアーケード(Royal Arcade)」

メルボルンのロイヤルアーケード

白黒のタイルの床が素敵ですよね!

メルボルンのロイヤルアーケード

オモチャ屋さんの入口もとってもオシャレ。

メルボルンのロイヤルアーケード

ディスプレイが完全にクリスマス仕様ですね^^

メルボルンのロイヤルアーケード

「ブロックアーケード(Block Arcade)」

ロイヤルアーケードのすぐ近くにあるのが「ブロックアーケード(Block Arcade)」

こっちのほうがよりクラシカルで落ち着いた作りです!

メルボルンのブロックアーケード

うわ〜〜〜可愛いお店!!と思ったら、大行列。

スイーツが並んでいる様子って、なんでこんなにもウキウキしちゃうんでしょう(女性だけ??)♪

ヨーロピアンですね〜♪♪

メルボルンのブロックアーケード

都会の中のオアシス!「フィッツロイ・ガーデンズ(Fitzroy Gardens)」

中心街から少しだけ歩くと、大きな公園「フィッツロイガーデンズ(Fitzroy Gardens)」があります。

ご覧のように、公園の先には高層ビル群が!

メルボルンのフィッツロイ・ガーデンズ

上の写真右に写っているベージュの建物は「ビクトリア州議事堂(Parliament House)」で、中を見学することも可能です。

メルボルンのフィッツロイ・ガーデンズ

公園には「キャプテン・クックの生家(Cook’s Cottage)があり、こちらもやはり見学できます。

メルボルンのフィッツロイ・ガーデンズ

とにかく緑が豊かで、木もとっても背が高く、気持ちのよい公園ですよ!

メルボルンのフィッツロイ・ガーデンズ

さらには、「コンサバトリー(Conservatory)」と書かれたアジサイガーデンみたいな場所を発見!

メルボルンのフィッツロイ・ガーデンズ

日本で見るアジサイとはまたちがった趣があって素敵でした♪

※この記事を書くために調べてみたところ、一年に5回ディスプレイが変わるそうです!

メルボルンのフィッツロイ・ガーデンズ

メルボルンのフィッツロイ・ガーデンズ

まとめ:メルボルンは様々な表情があって街歩きが楽しい!

メルボルンは食文化も豊かだし、街を歩いているだけでも楽しいし、ホッとできる公園もあるし、いろいろな楽しみ方ができる街!

ぜひたくさん散策してみてくださいね♪

その他メルボルンのオススメ観光スポットやホテル情報もぜひご覧ください ↓

こちらの記事もあわせてどうぞ

【2016年12月★オーストラリア家族旅行記 〜ケアンズ&メルボルン〜 】
↓ 旅の概要と旅行記一覧、総まとめはこちらの記事へ ↓
オーストラリア旅行バナー